5.23Wed.
5.22Wed.

石畳茶屋 縁 -en-に素敵なのれんがつきました!

施設内各所に素敵なのれんが付きました!!!
カラフルなのれんは、各出入口付近に設置されています。

のれんに使われている生地は、遠州綿紬(えんしゅうめんつむぎ)。
遠州綿紬とは、浜松市のある遠州地方で生まれた、
温かみのある日本色・柔らかな質感が特徴の伝統的な織物です。
のれんに合わせて、カフェのお座布団にもこの生地を使用しています。

金谷町の志都呂焼(しとろやき)に浜松市の遠州綿紬。
石畳茶屋 縁 -en-が、地域の伝統を紡いでいく場となりたいと考えています。

今回、施設内の暖簾は、遠州綿紬 ぬくもり工房さん (@nukumorikoubou) 、
お座布団の仕立ては、天野布団店さん (@futonzabuton)
にそれぞれ制作して頂きました!

施設全体に懐かしく温かく華やかな雰囲気をもたらしてくれました。
心安らぐひと時を感じられるはずです。

「みんなの居場所」を目指して
石畳茶屋で皆さんのお越しを心よりお待ちしております!!!